【合宿レポ①】プロ無職るってぃに学ぶブログ戦略の手の内


この怪しいサングラスをかけている男をご存じだろうか?

そしてこのグラサン男が希代のフリーランスだといったら信じるだろうか?

この方は日本の不動産を買い漁りにきた香港の大富豪ではなく、「るってぃ」さんだ。

自分ではプロ無職と名乗っているが、実は20代にして大企業の部長なんかより稼いでいると言われる超凄腕のフリーランス。

そのノウハウを余すことなく教えてくれるということで、千葉県いすみ市にあるコワーキングスペース「hinode」で行われた1泊2日の合宿参加してきたのでまとめてみる。

ブログは発信力×経験値で確実に伸びる

1日目の冒頭から「10~20万かせぐのは誰でもできる」と何度もさらっと言っている、るってぃさん。

その基本の「き」とも言える公式があるという。

  • 影響力は、発信力×経験値

 

経験値=人生の面白さ、能力・スキル
発信力=情報を伝達する力・拡散力

例えば、経験値が10と経験豊富な人でも、発信力が1なら、成功する可能性は10。
でも、経験値が5でも、発信力が10あれば、成功可能性は50。

つまり、そんなに面白い経験してないし・・・って人でも発信力を上げていく方がお得!

細胞レベルでブログ、書いてる?

あなたのブログ、役に立ってる? 日記とブログの大きな違い

とはいえただ単に発信すれば良いというわけじゃない。

ここで、日記とブログの違いというのが重要になってくる。

  • 日記とは、自分のこと、備忘録
  • ブログとは、人の役立つ内容

実はここを分かってない人がめちゃめちゃ多いらしい。正直、日記でも読まれるのは芸能人とかだけで、何者でもない人が日記を書いたとしても誰も読んでくれないのだ。

一方で、誰かの役に立つ記事は読まれるし、収益にもつなげやすい。

ブログは後出しじゃんけん

ブログは初心者でも誰でもすぐ収益になるとこのセミナーで頻繁に聞いたが、その理由はこれ。

ブログというのは同様の内容の記事を参考にして、そこに付加価値を加えて記事にしてしまえば、後発でもGoogleの検索順位の上位を取れてしまうというのだ。

このノウハウは2日目に行われるSEOライティングで学べるそう。今から楽しみだ。

稼げるTwitterの使い方

とはいえ、すぐに結果がでないブログを続けるのはなんだか億劫…。なんとほとんどの人がブログを始めて3ヶ月以内に離脱してしまうというのだ。

そんな人に超オススメな裏技があるとのこと。それはTwitterをメモツールとして活用するということだ。起きた出来事をTwitterにつぶやいて、それをそのまま記事にしてしまうのだ。つまりは以下のようなスパイラルをつくる。

  • 遊ぶ(体験する)⇒SNS投稿⇒ブログ

特にTwitterで反響があったら「あ、ブログにしよう」という頭を持つべき。なぜなら確実に読まれるからだ。

フローの最たる例として挙げられるTwitterだが、使い方によっては情報のストックの一助にもなるのだ!

ということで怒涛の2日目に続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です