【合宿レポ③】プロ無職・るってぃに学ぶ、たった1つのSEO対策


  • 記事を書いても読まれない
  • SEO対策って何すればよいか分からない
  • 読まれないからブログ続けるのしんどい・・・

ブログを少しでもやっている人なら一度は感じたことあるのではないでしょうか。

ということで発信力向上セミナーの講師「るってぃさん」から学んだたった1つの大事なことをシェアしたいと思います。

実はSEO対策はものすごく簡単でこれだけを意識すればよいのです。

「WEBの世界では読者は神様。」

これだけです。読者視点を考え抜くことだけなのです。

今回の記事はこの意味を解説していきます。

読者視点とは?

SEO対策の基本の早見表になります。これらの共通点はすべて「読者視点に立っている」。ただこれだけです。

るってぃの意識している7つのこと

フリーランスるってぃさんが意識しているSEOのコツを紹介します。

①最低文字数

特に決まりはないものの、だいたい1000文字を意識する。

②読者の視線の流れの意識

③見出しの活用

見出しだけ流し読みをしても内容がわかるようにする。見出しは次の見出しにパスするイメージ。

④適切なタイミングで画像の挿入

⑤漢字の含有率に注意

ベストセラーの漢字使用率はなんと20%以下

⑥リード文と自己紹介

https://twitter.com/goh_ssk/status/884786363509350401

基本的に記事は読んでもらえない。リード文だけで70%の人は離脱すると言われております。

⑦ブログタイトル

https://twitter.com/hayate_cwrkh5/status/883917881922146304

とにかく分かりやすさを意識しましょう!

SEOの勝ちパターンまとめ

最後にまとめになります。

読者にとって有益で、悩みや疑問を解決する記事を書けば ⇒ Googleがそれを評価してくれて上位表示される ⇒ 自分のブログに訪問してくれる人が増える。です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です