【プロフ撮影】依頼から当日の流れまで疑問をに答えます!(原宿編)


副業、フリーランスのブランディング用にプロフ撮影を撮ってもらいたい!でも、依頼をするのが怖い…

そんな不安にお応えするべく、実際の撮影依頼から当日の撮影風景まで、こんなにも簡単なんだよということを説明していきたいと思います。

ちなみに、今回はブロガーズギルド、通称「ブロギル」に所属するモンスター2名の撮影依頼をもとに紹介していきます。

撮影現場は始終「アホ発言連発」で楽しかったので、そちらもまとめてみました。オフショットもあります!笑

ご依頼はTwitterのDM(ダイレクトメール)から

とある日にななえもんから唐突に「パイセン!!!!!!」みたいな感じから始まるDMから撮影依頼をいただきました。笑

もともと、彼女の『アホアホラジオ』に1度出演させてもらっていて、そこからななえもんとSNSで絡むようになりました!

ブロギルは以前、ぽかべのプロフ撮影も担当していたのでただならぬ縁をかってに感じています。

ちなみに、フォローしていても、フォローしてなくてもDMは開放しているので、撮影のご依頼はゆる〜く、お気軽にご相談ください!(@Ste_1C

場所を決定!今回は原宿で撮影

Twitterで簡単に撮影イメージや当日の進め方などについて2-3通やり取りします。場所が決まったら当日待ち合わせ!

今回は、山手線沿線という指定があったので、原宿駅で待ち合わせて合流しました。ななえもんもふじこさんも、Twitterタイムライン上では絡んだものの、初対面。実際もTwitterのイメージ通りでした笑

ちなみに事前に聞いていたお題は、ななえもんが「プロフ」、「アホ要素」、ふじこさんは「保育士っぽさ」「小っちゃさ」とのこと。

当日は、快晴!で日中×直射日光というなかなかの撮影環境がハードモード。ですが、ハードモードな環境こそ燃えます。原宿はめっちゃ街なので、かすかな影を探しながら3人で撮影ポイントを探しました。

光が「硬く」なる日中は、明暗さが激しくなりやすいので障害物で光を拡散したり、細心のケアが必要になります。

まずはふじこさんから。とにかくポーズのバリエーションがすごい。本人は「保育士は役者」という名言をポロっといってましたが、引き出しがでるわでるわで、もはやポージングは任せることにしました。

ただ、服装があまりにも保育士じゃなかったので、「夜の保育士のほうか!」とななえもんが言い始めたので、「あ、そっちね!!!」とぼくも納得しました。(絶対ちがう)

保育士の退勤後を彷彿とさせますね。ななえもんは「バイクにまたがるギャルっぽい」と言っていました。

お次は、ななえもん。飛ぶ鳥を落とす勢いでフォロワーを増やしまくるななえもん。依頼をもらったときは多分1,000そこらだったのにもうゆうに1万は超えてます。

そんなななえもんは、アホのなかに可愛さをにじみこませる「アホかわいい」が溢れてました。もっと具体的に言うと、めちゃめちゃ表情が自然。

ところで、ものすごい心強いのが、ふじこパイセンによるスタイリング。アパレルも経験してたから(?)か、オシャレの見せ方がうまい。ナイス連携でした。やっぱり女性2人いると助かる。。

そして、注目すべきはこの写真からでもわかるほどの143cmの小っちゃさ。手がしたから伸びてます!笑

お待ちかねのアホ&保育士感


ふじこファンはお待ちかねの保育士モードです。普段はTwitterで「ふじことあそぼ♡」を動画投稿するふじこさん。ところで上の写真は保育士よりはオトナの目をしてます。

撮影でも絵本をワンポイントで持ってきてくれました!
公園のベンチで絵本の練習をする保育士!

「アホかわいい」の体現者

ここからはななえもんのアホかわいさが爆発します!「奉納」の文字がシュールじゃない?と2人で笑ってましたw


これアホっぽさ???笑 ありぴーさんに尊敬の念をこめて、白目ショット頂きました。

最後はビシっと仲良く2人で撮影。ななえもんは愛媛県から東京に旅行中とのことなので、長旅お疲れ様でした!

今回は2人同時撮影と特例でしたが、1名で依頼される方がほとんどです。気になっている方はぜひお気軽にご相談くださいね♪

依頼ページはコチラ

【カメラマン】まんちゃの撮影依頼

photo by まんちゃ

この記事を書いた人

名前:まんちゃ(@Ste_1C 

ライター兼カメラマン。初めての写真撮影にお手頃、1枚目のカメラマン。

個人ブログ「ハイパ→フリー」運営中!

撮影依頼はTwitterのDMからお待ちしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です