【最高益!】9月の副業収益と、今後の伸ばし方を考える


「副業収入が本業収入を超える」。そんな夢のようなことは不可能だと心のどこかで思っていて、サボる理由にしていました。

しかし、ヤるサロン同期、複業サラリーマン仲間のしんさんが1年で達成してからは、非現実的なことではないと、とても刺激を受けました。

副業収入が本業を超えるにはしんさんに次世代サラリーマンの姿をみた!

ぼくの話に戻ると、今月、副業が月5万円を超えました!
1年前、月5万の収入を至上目標にしていたのですが、コンスタントに達成するようになったので、目線を上げて来年以降は10万円、そして本業を超える収益を出せるよう作戦を立てております。

では、今月の収益の報告と、今後の作戦について皆さんで考えていきましょう。

9月の収益報告

カメラマン業 32,250円
ライター業 12,000円
note 8,950円
CHIP 1,300円
その他 (Amazon/Adsense) 678円

カメラマン活動の大幅向上

大きく変わったのが2点。

まずはいつもお世話になっていて大好きな矢野さんの撮影を担当したこと。

なんと、婚約指輪を選ぶ撮影の依頼をいただきました。1年間ずっとカメラ撮影の師として、ずっとお世話になっていたのでとても嬉しいです!

もう1つは撮影した写真をFacebookにアップし続けていたら、中学の同級生から数年ぶりに連絡をもらい、
彼の事業に関する撮影の継続受注に結びつきました。ちなみに、それに限らず10月はすでに5件ご依頼いただいております。(1件都合がつかずお断り。)

クリエイター系はいつどこで仕事に結びつくか分からないので、SNS上でアウトプットするのは必須です。

新しく発信活動を始められる方はポートレート撮影を。発信活動が次のステージに進み、取材撮影、イベント開催される方はイベント撮影のメニューがございます。

  • 撮影料金

  • ポートレート 7,000円
  • 取材撮影   7,000円
  • イベント撮影 10,000円

(すべて交通費別)

noteは「自動販売機」


noteは1記事でも作成すれば、誰でもつくれる優秀な自動販売機になるのでオススメです。

今月は、特にこの記事が売れましたね!

【1分で】スマホ撮影が劇的に変わるテクニック公開(画像あり)

ちなみに、このブログを書いてる間にも1冊売れました(笑)。初期費用がかからず、誰でもお手軽に臨時収入をえることができます。noteの売り方がわからない方は、下の記事をご参考ください。

「ファンコミュニティ」CHIPで婚活を考える

最後は、8月にリリースした「誰もがつくれるファンコミュニティ」ことCHIPを始めたことについてお話しします。

テーマは「アラサーの婚活事情」です。人生すべてがコンテンツ!というように、婚活は貴重なコンテンツになりますし、収益源になりえます。

まーた「インフルエンサーゲー」かとうなだれることなかれです。僕みたいな一般サラリーマンでも、13人がはいってもらえて、月額100円×13人で1,300円の収益となりました。一生に一度の婚活を一緒に考えてくれる人に参加して頂いております。

CHIP開始!「婚活ファイトクラブ!」を作ってみた

世の中、なんてことないことでも意外にも収益につながったりするので、自分のまわりのことを棚卸してみると考えるきっかけになって面白いです。

今後の収益の課題

順調そうにみえますが、月10万円を達成するにはまだまだ伸ばさないといけない課題が見えてきました。

カメラ活動は単価が高くみえるものの、本人の体を空けなければならないうえに、撮影から修正まで時間がとてもかかります。また、かなり安い料金でやっていることもあり、時給換算するとだいぶ厳しいです。(プロに頼むと数万はかかります。)

なので、今後はアフィリエイト、ブログの強化。そして実績を残したあとのブログコンサルといった次のステージを拡大しなければいけません。そのためにはまず良質なインプットから。すでに書籍を買って動いています。

この目標をやりきって達成すれば、カメラ活動と合わせて副業月10万円はみえてくるでしょう。もちろん仮説ベースですが、すでに実践しているペースメーカーの方がたくさんいるので間違いないと思います。

世の中は、グローバル大手のIBMが大卒縛りを廃止したり、Youtuberが月数百万円稼いだりと、世のなかの価値がめちゃめちゃ変わってきて、「何もない大卒」が一番危険な立場になりつつあります。

これからは、個人が副業を始めたり、スモールなビジネスを持つのが当たり前の時代になるので、皆さんで一緒に考えていきましょう。

発信活動をしている方は全員切磋琢磨できる同士だと考えているので、ぜひTwitterなどフォローください♪

この記事を書いた人

名前:まんちゃ(@Ste_1C

ライター兼カメラマン。初めての写真撮影にお手頃、1枚目のカメラマン。

個人ブログ「ハイパ→フリー」運営中!

撮影依頼はTwitterのDMからお待ちしています。撮影方法の役立ち情報もシェアしています♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です