銀座のホステスとヒッチハイクしたら驚きの結果になった


 

まんちゃです。名前の由来は聞かないでください。

サラリーマンのゴールデンウィークといえばヒッチハイクでしょう!!!

かのホリエモンもヒッチハイクは激押ししていましたね。

ということで、過酷な日帰りヒッチハイクをレポートしたいと思います。

ちなみにヒッチハイクは1人では危険なので、現役の銀座のホステス・ゆかさんと一緒に行きました。

社会人なら自分で運転しろや!!と言われそうで、そこについては申し訳なさしかないです。

「とりあえず新宿」

さて、ヒッチハイク前夜に、僕とゆかさんで集合場所を決めていました。

どちらも車を運転したことがないので、全く土地感がありません。

まんちゃ
集合場所どうします?
ゆかさん
とりあえず新宿?
まんちゃ
ですね!!!

 

飲み会か。

 

話はポンポンと進みます。

次に、ヒッチハイクのルールを決めました。

そして決めたルールはというと・・・

  • 行先はとりあえず西。
  • とりあえずヒッチハイクを30分がんばる。
  • 心が折れたら都内で遊ぶ。

 

ゆとりか。

 

そんなこんなで不安なヒッチハイクが始まりました。

果たして捕まるのか…?

用賀に来てる男2人組、だいたいバックパッカー

さて、待ち合わせ時間の10:30になりました。

ヤるサロンで友人のひもののヒッチハイクの記事をみていると恐ろしいことに気づきました。

まんちゃ
あれ、新宿から西にいけなくね?

急ぎ、場所の変更をゆかさんに提案。

11:00に(初めて知ったけど)ヒッチハイクの聖地・用賀集合に急遽変更になりました。

聖地・用賀!!!世田谷区にあります。

いったん、作戦会議がてら用賀のマクドナルドから窓を覗くと、先人がまじでいました。

ここで初めて登場。現役銀座ホステスのゆかさん。前日は3時まで飲んでたとのこと。

まんちゃ
色気すごっ

どうやら窓からヒッチハイカーを敵情視察中です。

なんでこのパリピみたいな格好かというと、「目立つから。」とのこと。

さすが夜の蝶です!!

そんなこんなで作戦会議の結果、行先は静岡まで行けたらいいね。名古屋まで行けば異常。

みたいな感じで落ち着きました。

ホワイトボードに大きく文字を書いていざ出発!!

 

スッ

 

・・・

 

・・・

 

しかし、待てども待てども車は止まってくれません。

4分ぐらい経過したころ、心が折れそうになったのでゆかさんにバトンタッチしました。

まんちゃ
ゆかさん、交代で!
ゆかさん
はーい

 

スッ

 

車< キキキィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

そんなこんなで理由は分かりませんが開始5分でヒッチハイク大成功!!!!

車の中では、「お兄さん学生?」と聞かれ、

まんちゃ
あ、アラサーです・・・。

と答えざるを得ませんでした。

当初は、海老名までだったはずが、ゆかさんのおかげで名古屋まで連れてってくれることになりました。

富士山を横目に、静岡はなんなく通り過ぎる。>>>>>>>>>

16:30頃。まじで名古屋に到着しました。

今回、拾ってくれた方は実は過去に50組以上ピックした実績がある、ピックアップの神だったのです。

その、ピックアップの神でも「ゆかさんはアタリ」とおっしゃっていました。

ドライブ好きと豪語するピックアプの神さま、

気分がのってきたのか、50組以上載せた実績からヒッチハイカーの心得を教えてくれました。

【ドライバーさんに聞いた本音】

乗せるか否かの判断基準 ・・・

  • 行き先が明確 (遠すぎず、~方面とかいらないので大きく書くこと)
  • 清潔感(大切な車に乗せるのだから当然)
  • 雰囲気(常識的か、喋ってみたいかetc 目を引くか、興味持てるか、長時間一緒に過ごす上でストレスなさそうか等も大事。

一行は、名古屋に到着後もドライバーさんが名古屋城やごはんまで連れて行ってくれた挙句、帰りも東京まで連れて返してくれることになりました。

帰りにお土産まで頂いて本当に良い方でした…!

まんちゃ
これヒッチハイク・・・?

結局、翌25:34に自宅到着。

というわけで、ヒッチハイクの極意がこれでもかというぐらいに詰まっていたかと思いますが、めちゃめちゃタメになったと思いますので、ぜひ皆さんもヒッチハイクしてみてください!!!

あ、女性1人ではやめた方がよいですよ!

 

では!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です