初心者が3日で7万円資産が増えた話【20代、暗号通貨。】


こんにちは、まずは何でもヤってみる、まんちゃ(@Ste_1C)です。

皆さんのなかで「ビットコイン」って”何だか怖い”って思う人は多いのではないでしょうか。

だって

  • いつ価値が下落するか分からない
  • そもそも、仕組みがまじで謎

 

一方で、感度が高い人たちは全員参入してますし、「VALU」や「OKIMOCHI」のサービスで使われるなど仮想通貨のなかでもビットコインは日常に浸透しつつあります。

また、先日ラスベガスのあるホテルの支払いでも導入されるというニュースが上がりましたね。

まんちゃ
金持ちほど新しいものをとりあえずトライするらしい・・・!

ぼくも、仮想通貨をやりたくても「いつ参入すればよいのか分からなかった」のですが

どうしてもVALUをやりたかったので、先日ビットコインを買ったら「一瞬で資産が増えた」ので、なぜ増えたのかどう増えたのかなど、プロセスを時系列紹介し、そこから得られた学びについても公開します!

 

仮想通貨の第一歩は取引所の開設から

8/15

まずは、coincheck(コインチェック)という仮想通貨の取引所に講座を開設しました。

bitflyerとcoincheckという2大有名な取引所があるのですが、操作性が良いということでコインチェックにしました。

しかし、開設から1週間。やはり「今のビットコインが高いのか安いのかわからない相場」のなか手をだせずにいました。

8/22

ビットコイン(BTC)は「1BTC=50万円を一時期突破」してからというものの、数日かけてゆっくりと下がるトレンドが続いてました。

そこで、ビットコイン(1BTC=43万円のレート)をえいやで10万円購入!

これが、初めてのビットコイン購入でした。

なぜ買ったかというと、1BTC=42万に落ち着くだろうというニュースを根拠にしました。

このニュースから、「41-43万」という制限ルールを設定。ルールは至ってシンプルで

  • 43万円を切ったら買い注文
  • 41万円を下回ったら売り注文

 

するというもの。
(これができない人が多いらしいけど。)

なので、ルールに基づき、50万円⇒43万円まで下落したとこで買いを入れたのです

 

・・・・が

 

 

ファーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwww

 

まさかの、43万円を切ってからも下がり続け、一瞬にして41万円を切ろうかという瀬戸際まで。

1時間で8,000円近く損失をだした僕、半泣き。

ただ、41万円を華麗に切ったので、ルールにのっとり一旦損切り。

その後も、下落の一途をたどり39万円まで落ち込みました。

しかし、その後上昇に転じ、42万円に来たところで再び計16万円の買いをいれたところ、
本日、46万円以上まで上昇し、一気に+7万円となり、いまこの瞬間売れば3日で+7万円の実績になります。

現在は、今週末に訪れるであろうチキンレースの利確による下落を想定し、売りタイミングを図っているところです。

家に着くまでが遠足」なのでまだ利益にはなっておりませんが、上がる可能性もまだあるから期待!

という経緯。

仮想通貨取引を始めて学んだこと

  • ①金額感の基準をもつ(例:1BTC=42万円)
  • ②事前に売買のルールを決めておくこと
  • ③自分の余裕のある資産だけを使いましょう

一番大事なことは、失っても良い範囲で遊ぶことです。

そうすれば、余裕を持てます。でないと、致命的な誤った判断をしてしまいます。

まんちゃ
本当にこれだけは鉄則!人生は一度きり

興味を持った方はまずは口座開設から

仮想通貨というのもは、実は数百種類あります。

コインチェックでは、ビットコイン以外にもイーサリアム、リップルなど多数有名な仮想通貨が買えます。

また、投資初心者でも画面がすこぶる見やすいのが特徴です。

ぼくは億万長者になるべく第二のビットコインの発掘中ー!

20代、仮想通貨投資は今後も続きます!

今後やるべきことは

★分散投資
★ポートフォリオ策定
★長期保有

 

の3本立て!

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です