【コンビニ飯#7】秋の味方!だし香る鶏団子鍋【セブンイレブン】


昼休みに上司が仕事しているのを横目に、今日もコンビニ飯を買いに行く。

ランチはぼっち飯派。「孤独のグルメ」を推奨するサラリーマンのまんちゃです。

会社のお昼休みに何を食べようかって毎日悩みますよね。特にご飯にあまり関心がない人は。

一昔まえは、コンビニのご飯っておいしいイメージはなかったと思うんですが、今では商品開発も進み、おいしいものがたくさんあります!

そんな、会社の昼休みは「セブンイレブンのコンビニ飯」派の僕が、気になる商品を日々ご紹介します。

本日のコンビニランチ!

9月も後半にさしかかり、いよいよ肌寒くなってきました。秋といえば鍋の季節!

本日のコンビニランチは、セブンイレブンの1/2の野菜!だし香る鶏団子鍋 (税込430円)。

前回の、1日に必要とされる野菜1/2が摂れるキムチ鍋に続いてのお鍋です。

フタを開けると、、、

ホントに出汁香る〜〜

“和”を感じるものってリラックス効果がすごいですよね。

カツオ出汁が効いたスープに、具材は鶏団子をメインに、大根、生姜、白菜、人参など。

ぼくは特に、お出汁と鶏団子がすきで、お出汁に関しては日本橋に行くとお出汁屋にわざわざ寄って試飲して買ってしまいます。

鶏団子は、鶏軟骨が入っていて食感もコリコリで歯ごたえ最高。

美味しいものと美味しいものの掛け算って幸せですよね!インスタント鍋、ここに極まれりって感じです。!!

栄養面も名前の通り、1日に必要とされる野菜の半分をカバーするシリーズで、特に大根がウマ〜〜。

1日の半分で疲れ残る体に、サッパリと出汁リセットしたい人向けにオススメですね!

ただし、普段家系ラーメンに慣れてしまってる人にとっては味が薄く感じるかなという印象なので、My塩など持ってくるのも良いかとおもいます!

カロリーは?

カロリーは140kcal

(※成人男性が1日に必要なのは2000kcal)

キムチ鍋よりも軽いですね。

本日の「おつまみ」

お昼ごはんの「おつまみ」となるのが、本日のニュースですよね。サラリーマンのPVトラフィックが多い時間帯は12時~13時とされているので、ニュースはご飯とともに消費されています。

会社員の6割「管理職なりたくない」 負担増に嫌気?

非管理職の会社員の6割が管理職になりたくないと考えていることが、厚生労働省が28日発表した2018年版「労働経済の分析」(労働経済白書)でわかった。管理職の負担が増えていることが背景にありそうだ。

引用:朝日新聞

サラリーマンの管理職、ぼくもなりたくないですね。。上と下の板挟みになり、責任はとらされるのに給料は上がらないというイメージ。いまの時代は非管理職にいあながら、副業を伸ばす生き方の方が時代に合っているきがします。

コンビニ飯満足度

さて、本日のコンビニ飯の評価です。5段階で評価付けをしています。

満腹度:★★★★

野菜中心の具沢山。コンビニの鍋シリーズ全般に言えることですが、白米も合わせて買うと良いでしょう。

おいしさ:★★★★

みんな大好きお出汁に、嫌いな人を選ばない具がたくさん。個人的には好きなもののオンパレードで、最高。毒された体を有する人にとっては味が少し薄いのが注意点。

価格:★★★★

キムチ鍋よりも大分お安いお手頃価格♪

非常にバランスの良い商品となっております!

引き続き、最高のコンビニ飯を追い求めて、日々いろんな商品を開拓していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です