【考察】ただでMacがもらえる? 話題のMacBookおじさんの正体と選ばれ方


 

今、Twitterに異変が起きている

MacBookおじさんなる者が現れ、若者に15万円はするであろうMacBookをあげているというのだ。

なんという季節外れのサン○クロース

さらにさらに・・・

MacBookおじさんが現在進行形で絶賛増殖しているというのだ!

今、本当に何が起こるっているのだろうか??

そしてMacBookおじさんとは一体何者なのだろうか?!

 

MacBookおじさんの正体とは?!

https://twitter.com/hitodeblog/status/890454127712518144

元祖・MacBookおじさんの正体とは、高知県の限界集落で暮らすプロブロガーのイケダハヤトさん、この方です。

お金のない優秀な若者に1台のMacBookをプレゼントしたことがこのお祭りのきっかけになったそうです。

そして、次々におじさんに手をあげる人が増え、なんと1人のおじさんに対して100人以上の立候補がくるまでに・・・!

一時期が #MacBookおじさん というワードがトレンド入りまで果たしました。

・・・とまあ背景はこれぐらいにして、とりあえず皆さんもMacBookただで欲しいですよね?

Macbookをもらうにはどうすれば良いか、MacBookおじさんのツイートから紐解いていきましょう。


MacBookおじさんに選ばれる3つの観点

①自分が何者かをきちんと伝える

MacBookおじさんたちは各々の選考基準があると思いますが、共通して言えるのは「将来有望な若者を支援する」という考え方です。

顔出しもプロフィールも、ツイートもしていない「名刺のない若者」にはMacBookおじさんたちに選ばれる可能性は低いでしょう。どこの馬の骨かもわからない人に支援する、物好きな方はいないでしょうから。きちんと自分が何者かをアピールしましょう!

②アピールは未来ではなく”今”

優秀でない人の共通する口癖があります。「これは明日やろう」とか「将来頑張る」といった類の言葉です。

優秀な人は思い立ったら即行動する人が多いです。つまり、行動力があるのです。

例えば、就職活動の場でも人を判断する際には、今まで積み重ねてきた「過去から現在」を判断基準としてその人の「可能性」を探ります。今できることを面倒臭るようでは、未来も期待されないでしょう。

③スピード、スピード、スピード

優種な人というのは何事もとにかくスピードが速いです。

今成功している経営者たちも口を揃えて、「何よりもスピードは大事」と言っています。なぜなら、スピード感がないと目の前のチャンスすら逃してしまうからです。

ちなみにぼくもスピードには人一倍固執しております!

▼行動したら即収益が上がった記事はコチラ

“あんちゃ砲”でPV急上昇、初めて収入が発生した!!

ということで、このブログを読んだら即行動して優秀になって、おじさんたちから気持ちよくMacBookをタダでもらっちゃいましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です