最短10秒、AIスケジュール管理アプリ「スケコン」で予定調整からシェアまでが爆速に。 0円から開始!


こんにちは。まんちゃ(@Ste_1C)と申します。ぼくはサラリーマンしながらカメラマンの副業をしてる、いわゆる「複業家」です。

つまり、本業のみの人よりより多く仕事をしているわけですが、その分当然スケジュール管理に時間がかかってしまいます。もちろん、副業をしていない方でもプライベートの予定が多く入りがちな方も多数いるかと思います。

そこで、時間効率化のために最短10秒でスケジュール調整ができてしまう、AIを活用したスケジュール管理アプリがあるということで使用してみました。使った感想をレビューしていこうと思いますが、一言でいうと「超ラク!」で時間効率がめちゃ上がるのでぜひご覧ください。

これからの令和時代の悩み

これからの時代、副業が解禁され働き方が多様になることで、本業以外の仕事を受けたりすることが多くなってきます。複業をしていると当然、本業に加えて副業の業務管理をしなければいけません。

本業のミーティング、会食、歓送迎会などの仕事、副業の撮影進行管理から飲み会、などプライベートまで「予定調整」をするシーンというのは人生で腐る程でてきます。

じつは「予定調整」というのは意外と面倒です。

まず、逐一カレンダーアプリを立ち上げ(または手帳を開き)、空いてる日付を確認して、その中で何時から何時まで空いているのかを見て、相手の提示した時間と照らし合わせた上で、空いている時間を相手に伝えます。

これが人生で1回だったり、いつも暇であれば問題ないでしょうけど、予定調整というのは人生においてゆうに何千回としなければいけない行動です。

なので、「予定調整」をスムーズに行うことができれば、時間短縮になることはもちろん、ストレスのない生活を送ることができます。

考えてみてください。例えば、5分かかっている作業が10秒になれば、1000回繰り返すことでものすごい時間の短縮になります。(ちなみに約5000分です。)

今回、「予定調整」の悩みを解決するためにAIスケジュール管理サービス「スケコン」を使ってみました。このスケジュール管理サービスは、なんと「10秒」で予定を調整してくれるという触れ込みなので実際に試してみました。

・本当に10秒?AIスケジュール管理サービスの使い方とは

では、最短10秒とはいっても「本当かな?」と疑わしく感じますが、このサービスの使い方はすごく簡単でたったの2つだけなんです。

AIスケジュール管理サービス「スケコン」を検索していただきサイトにアクセス。

<スケコンのTOPページ>

  • 手順①:対象のカレンダーをGoogleアカウント連携する。
  • 手順②:「時間帯」「所要時間」「確認したい期間」など基本条件を選択肢から選ぶ。

これだけで、AIコンシェルジュが一瞬で自分の空き時間を教えてくれます。(サービスサイトはホーム画面にアプリのように設定することができます。)

また、対象のカレンダーを増やすことで、仲間うちでの空き時間も一瞬でわかります。確認した空き時間はSNSなどですぐに送れるのですがこれが地味に便利です。

本当に10秒?AIスケジュール管理サービスを使ってみた

さて、副業でカメラマンをやっている僕の場合は、本業の仕事中に副業の時にモデルさんからの撮影依頼を多くいただくことがあります。

予定確認は、普通にやれば正直5分もあれば終わる作業です。ただ、本業の仕事中に5分も携帯をいじるシーンなんでなかなか作れません。しかも、返事が遅くなると他のカメラマンに決まってしまうこともあります。

なので、10秒で予定管理できると非常に便利なのですが、使ってみたので手順を具体的に紹介していきます。

<SNSのDMでこんな感じで依頼をいただきます。>

まずは、WEBサイトにアクセスした後、ログインをしていきます。

手順①で紹介した「対象のカレンダーをGoogleアカウント連携する」は一見難しそうに感じますが、WEBサイトにアクセスし、サイトの指示通りに進めていけばものの数秒で開始できます。

次に、この画面で確認条件を選択していきます。例えば、ミーティングの時間帯(10:00-20:00)に移動時間こみの16:00−17:00の予定を確認したい場合、下記の画面のように設定します。

そうすると、AIがすぐさま空いている時間を一覧で教えてくれます。

また、キャプチャ画面にもある通り、メール・SNSですぐさま共有ができます。ここの簡便さが個人的には地味に好きなポイントです!!

もちろん複数人でも楽チン!

もちろん、自分の予定確認だけではなく、複数人での予定調整にも威力を発揮するのがこのサービスです。

「複数人で予定を調整」を開始し、候補日時をメールやSNSなどで、調整した相手に送ると、送られた相手もご自身のGoogleカレンダーと連携することで、AIコンシェルジュが一瞬で空いている日を割り出してくれます。

また、調整の途中で予定が入ってしまった場合では、Googleカレンダーに登録しさえすれば、サイト上で自動で候補日時が更新されます。

されに、調整が完了したら決まった予定をGoolgeカレンダーに自動で登録してくれます。

AIスケジュール管理アプリのメリット(結論)

ポイント1:予定の確認から共有までが本当に秒速

一番驚いたのが、予定の調整から予定の「共有」までがものの10秒程度でできてしまいます。実際に使ってみたら分かりますが10秒の表記に偽りなしです。

ポイント2:細やかな工夫

使ってみて便利だと思ったのは、「ミーティング」(10:00-20:00)「飲み会」(19:00-23:00)と選べる項目があって、一般的に人がミーティングする時間や飲み会の時間を分けてくれることで、とにかく人のメンドくさいを解消してくれるスケジュール調整アプリです。

ポイント3:複数人での予約の調整が便利

僕の場合は、1ヶ月に複数人のモデルさんやお客さまと限られた土日の中で、撮影の予定を調整しています。スケジュール調整が煩雑だったり、調整ミスによる事故を防ぐためにも、目見(めけん)だけではなくテクノロジーを活用することでミスなく効率的に予定調整ができました。

いかがでしたでしょうか?

たかが予定調整、されど予定調整。改めて5分かかっている作業が10秒になれば、1000回繰り返すことで約5000分節約できますし、10000万回繰り返せば約50000分の時間効率になります。

無料で使えるので、一度サービスを立ち上げてみて、まずは便利さを体感してみてください!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です