副業収入が本業を超えるには…?しんさんに次世代サラリーマンの姿をみた!


こんにちは、まんちゃです。

今日は普通のサラリーマンなのに、1年で副業収入が本業をこえたという夢のような方のはなしをしたいと思います。

正直、「インフルエンサーとして成功できる人って、一部の天才だけじゃないの?」と心のどこかで思っていました。

ただ、オンラインサロンの同期が、会社員をやりながら副業で本業を上回る収入を叩き出したので、夢の話ではなく、現実に起こっていることだとハッとさせられました。(やる気出ました。)

それは、ヤるサロン2期生のしんさんです。
同じ複業家として、しんさんの発信方法にとても感銘を受けたので、ご紹介と、分析をしたいと思います。

しんさんとは…?

しんさんは、旅行会社での現役勤務経験をいかして、旅に特化したブログやインスタグラムを展開しています。

しんさんがすごいのは継続力。でも「継続は力なり」って皆がみんな言うけど、ぶっちゃけブログ毎日書くのってよっぽどのことがない限り無理じゃないですか。

本業×副業って正直時間もないし、仕事終わったら疲れてブログなんて書きたくないし。そもそも毎日ネタなんて出てこないし・・・。

でも、サラリーマンでもそれをうまくまわす方法が1つあって、しんさんはそれを完璧にこなしてるんですよね。

結論を言うと、継続するには自分の「半径5mのこと」を副業のネタに使うのが一番効率良いということです。

つまり、週の5/7もの時間をコミットしている本業を発信のネタにするという意識で働くのです。

しんさんもこう言っています。

当たり前のように聞こえるかもしれませんが、真理のようなリプライをもらいました。笑

そう、ぼくは休日カメラマンとして副業をしているのですが、本業とは関連性がなく「半径5m外」のことをしているので、マネタイズ面では、効率がめちゃ悪いです。

(だからこそ楽しくて刺激的っていうメリットもあるんですけどね!カメラ大好きなので!)

しんさんは副業のまわしかたの教科書のような方なので、フォローするのをオススメします。

「スキを仕事にする。」それは何もサラリーマンを辞めないとできないことではなく、サラリーマンをやりながらでもできることだと、副業について考えさせられました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です